かんたん作成! 診断テスト  作成手順 
診断テストの作成の仕方

トップページへ ユーザー登録 テスト作成準備 Q & A お問合せ ログイン



診断テスト作成画面と完成するページの関係
作成画面と完成ページの関係は、下図のようになっています。丸数字の1から13までの解説とあわせてご確認下さい。


【丸数字の解説】

【1】
完成画面の一番上の青いタイトルバーの表示文章を指定します。空白のままでは問題を作成しません。
SEO(検索エンジンに目的キーワードで上位ヒットさせる手法の事)上ではこのタイトルバーの記述は重要な役割を果たしています。ヒットさせたい単語などを工夫してみて下さい。

【2】
ボディ部に表示させる、あなたの診断テストやクイズのタイトルです。空白のままでは問題を作成しません。
タイトルは白色の文字で14ポイントの大きさに設定されます。ボディ表題のカラーの設定により青地に白、赤地に白、などのバリエイションを与えることが出来ます。

【3】
ボディ表題のバックの色指定です。青、緑、黒、赤の4色から選べます。

【4】
ボディ表題の下に灰色地に白色文字で表示される、あなたの診断テストやクイズの説明書きです。空白のままでは問題を作成しません。

【5】
ボディ表題上のキャラクター画像を番号で指定します。上図のパソコン入力する男性の画像は、51番です。
デザインシュミレータを起動し、「中央画像の選択」欄に、任意の数字を入力し、「プレビューを表示」ボタンをクリックすると、様々な画像を確認することが出来ます。気に入った画像番号を指定してください。

【6】
ページの壁紙を番号で指定します。上図のTESTという文字が並ぶ壁紙は、2番です。
デザインシュミレータを起動し、「壁紙の選択」欄に、任意の数字を入力し、「プレビューを表示」ボタンをクリックすると、様々な壁紙を確認することが出来ます。気に入った壁紙番号を指定してください。

【7】
AからDランクに採点し、あなたがこの欄に指定したページに飛ばします。AランクからDランクまでの採点結果ページはあなた自身がお作り下さい。また、採点結果ページを3種類しか作らない場合は、AランクBランクを同一のページアドレスにするなどの工夫をしてください。

【8】
あなたがユーザー登録する際に指定した、「ご利用サイトURL」をトップページとします。ユーザーがここをクリックすると、あなたのサイトトップページに戻ります。

【9】
問題文を入力する欄です。全部で20個ありますが、20個全てを使用しても良いし、10個だけ作成するということも出来ます。
1つも問題を入力しなければ、問題を作成しません。
採点結果が4種類ですから、問題は4つ以上作成しないと、最適な採点は期待できません。

【10】
その問題に「はい」を選択した場合、加算するか減算するかを指定します。
図の問題No1の場合「パソコンは結構好きな方だ」という質問ですが、IT起業家を目指すのなら、当然パソコンは好きじゃないと駄目でしょう。ですから、「はい」と答えると加算ということになります。

逆に、問題No3の場合「本当に友人と呼べる人の数は10人以内だと思う」なら、起業家なら沢山友人知人、人脈など持っている事により情報量は増すわけですから、「はい」と答えたら少なくて、「いいえ」なら、沢山の友人知人、人脈など持っている事になります。そこで「はい」ならば減算という指定になります。

【11】
採点の仕方を「甘め」「やや甘め」「やや辛め」「辛め」の4種類で指定します。
同じ回答をしても「甘め」より「やや甘め」の方がAランクなど良い結果になりにくくなります。採点基準が厳しくなるわけです。

【12】
診断テストやクイズをするユーザーが、テスト画面を表示して、一定時間診断開始ボタンをクリックしなかった場合、強制的に採点を行うテスト時間を設定します。クイズなどでは、3分以内にお答え下さい。などある程度時間を区切る必要があるからです。
時間を気にしないテストなら10分とか15分とか、やや長めに設定しておけばよいでしょう。

【13】
テスト内容を設定の後、ここをクリックすると設定を保存し、次の画面のページを作成するを実行すると、診断テストを作成し、診断テストページへのリンクを作成しご提供します。


まだユーザー登録がお済みで無い方はココをクリックして下さい。


サイト運営者を支援する Office-Useingのサイト一覧
検索ネットショップ アクセスアップ情報ラボ 無料マルチ検索窓 バナーの貼れる
無料マルチ検索窓
自動でリンクが増える
相互リンク倶楽部
初心者の為の
アクセスアップ講座